女の人生は、結婚・離婚・仕事で決まる!女性が幸せに生きていくためのサイト

おんなの結婚・離婚・仕事site




女の人生と仕事

スキルを付けて就職率アップ!元専業主婦でも応募できる「職業訓練」

投稿日:

職業訓練は、雇用保険(失業保険)をもらっている人だけではなく、誰でも申し込めるものがあります。

何もスキルがない状態でなかなか就職が決まらないなら、職業訓練を利用しましょう!

職業訓練だけで実務ができるようにはなりませんが、スキルが有れば就職に有利ですよ。

職業訓練は2種類!誰でも申し込める「求職者支援訓練」

職業訓練は2種類あり、誰でも申し込める職業訓練「求職者支援訓練」というのがあります。

元専業主婦でも応募は可能ですから、離婚して何もスキルがない状態でなかなか就職が決まらないなら、職業訓練を受けることも考えてみましょう。

種類 対象者 手当 訓練先
公共職業訓練 雇用保険(失業保険)
受給中の人
あり
(条件を満たした場合のみ)
公共の専門学校
民間の専門学校
求職者支援訓練 仕事したい人なら誰でもOK なし
(職業訓練受講給付金あり)
民間の専門学校

託児所付き!ひとり親優先枠もあり!

最近の職業訓練は、定員限定ではありますが「託児付き」の訓練もあります。

他にも「ひとり親家庭優先」というコースも用意されています。

離婚してすぐで、保育所に預かられない場合も安心して訓練を受けることができるんです。

これを利用しない手はありませんよね!!

条件が合えば「給付金」で10万円貰える場合も

誰でも申し込める求職者支援訓練でも、条件が合えば給付金として10万円と交通費をもらいながら、訓練を受けることができます。

離婚してすぐの最低限の生活費も確保しながら、スキルも取得できるんですから、利用できる人は大いに利用しましょう!

<職業訓練受講給付金を利用できる条件>

  1. 本人収入が月8万円以下(※1)
  2. 世帯全体の収入が月25万円以下(※1、2)
  3. 世帯全体の金融資産が300万円以下(※2)
  4. 現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない
  5. 全ての訓練実施日に出席している(※3)
    (やむを得ない理由がある場合でも、支給単位期間ごとに8割以上(※4)の出席率がある)
  6. 世帯の中に同時にこの給付金を受給して訓練を受けている人がいない(※2)
  7. 過去3年以内に、偽りその他不正の行為により、特定の給付金の支給を受けたことがない

職業訓練の情報、申込みはハローワークに

職業訓練の情報や申込みは、近くのハローワークが管轄になります。

申込みには色々とクリアーすること(就職活動や、ジョブカード作成等)があります。

それに、職業訓練は申し込んだあとも、テストや面接があるので全員が合格できるわけではありません。

ただ、自分で専門学校にすれば何十万もするような数ヶ月の授業が「無料」で受けられるのですから、とてもお得です。

スキルがなくて就職がなかなか決まらないのであれば、職業訓練を受けることも考えてみましょう。

訓練を受けたからといっても実践ですぐに役に立つわけではありませんが、自分の自信にもなりますし、アピールポイントにもなりますよ。

どんな職業訓練があるか等、簡単なネット検索なら、こちらのサイトが便利です。(※必ず「求職者支援訓練」をチェックすること)







-女の人生と仕事

Copyright© おんなの結婚・離婚・仕事site , 2019 All Rights Reserved.