女の人生は、結婚・離婚・仕事で決まる!女性が幸せに生きていくためのサイト

おんなの結婚・離婚・仕事site




女の人生と仕事

シングルマザーの平均年収は200万円と低い!転職で収入アップを

更新日:

日本の平均年収が400万と言われますが、シングルマザーの平均年収は200万と低いです。

やはり正社員になれるかどうかが、収入を上げるポイントになります。

シングルマザーの悩みの大半が「お金」というデータもあり、諦めずに転職のアンテナをはってステップアップすることをおすすめします。

シングルマザーの平均年収は200万円

厚生労働省の平成28年度全国母子世帯等調査結果報告

平成28年度のシングルマザーの平均年収は、約200万です。

日本の平均年収が400万と言われているので、シングルマザーの平均年収は悲しいですが、低いと言えます。

原因はやはり、「正規の職員・従業員」で働いている割合が少ないんですよね。

半数がパートやアルバイト等の非正規と呼ばれる立場で働いている人が多いんです。

非正規雇用のシングルマザー場合、平均年収は133万と圧倒的に低くなるんです。

非正規の収入が低くなるのは当然といえば当然なのですが、シングルマザーには小さい子供がいと残業もできないし、勤務時間にも制限がありまよね。

でも、初めから「正社員」を諦めてはダメ!です。

逆に「シングルマザーだと辞めなさそうだから」と積極的に雇用する企業もあるんですよ!

シングルマザーの悩みは「お金」

収入が少ないので、シングルマザーの悩みは当然「お金」になります。

ひとり親本人であるシングルマザーが困っていることのデータを見てもそれが明らかです。

最も困っていることのの1位は「家計」=お金 になっています。

その次が「仕事」です。

実際にシングルマザーが転職したい理由にも、約50%が「収入が良くない」と答えています。

幸せになるには「収入を増やすこと」が近道です!

お金があれば、大半の悩みは解決できます。

例えば、子供の進学問題もお金が大きなウエイトを締めますし、健康に生活できるかも結局は「お金」です。

パート・アルバイトで働いているなら、正社員を目指しましょう!

正社員で働いているなら、収入が良い仕事にキャリアップを目指しましょうよ。

現状でなんとかやっていくのはラクかもしれませんが、解決にはなりませんよ。

私自身も離婚後に1度転職して、なんとか手取り22万(年収350万)のしごとにありつけました。

転職は「情報戦」です。

勝利の分け目は、常に転職情報のアンテナをはっておき、いい条件の仕事があった時に応募できる環境を作っておくことです。

求人サイトに登録しておけば、条件にあった求人情報があった時に知らせてくれます。

求人サイトによって、掲載される求人は違うので複数登録するのが大切ですよ。

  • 未経験歓迎」や「子育てママ歓迎」の企業を絞って検索できる「とらばーゆ
  • 未経験の転職にも強いので、元専業主婦にもおすすめ「WORKPORT
  • 地元密着情報が多い「はたらいく











-女の人生と仕事

Copyright© おんなの結婚・離婚・仕事site , 2019 All Rights Reserved.