女の人生は、結婚・離婚・仕事で決まる!女性が幸せに生きていくためのサイト

おんなの結婚・離婚・仕事site




離婚の基本知識

離婚を弁護士に無料相談できる場所4つ

投稿日:

離婚を弁護士に無料相談できる場所4つ

弁護士から法律に基づいた見解を聞いておくことで、話し合いを有利にすすめることもできます。

今回は弁護士さんに離婚について無料相談できる場所を紹介します。

無料で離婚について弁護士に無料相談できる場所 4つ

市役所

役所各都道府県では法律相談日を設けて、市役所で無料で法律相談を行っているところが多いです。(すべての役所ではありません)

自分の住んでいる役所に問い合わせて、相談をおこなっているか聞いてみましょう。

住んでいる市役所では法律相談を行っていなくても、どこへ相談へ行けば良いのか教えてもらえるでしょう。

弁護士会

各都道府県に「弁護士会」というものがあり、無料で相談を行っているところもあります。

東京にお住まいの場合は、東京弁護士会が「弁護士PHONE」という無料の電話による法律相談を行っています。

大阪の場合は大阪弁護士会で離婚トラブルで調停や訴訟が起こり、弁護士にまだ依頼をしていない当事者が1回限り、無料相談ができる「家事当番弁護士」という制度があります。

各都道府県の弁護士会に、「無料相談」ができるかどうか聞いてみましょう。

また、弁護士会では有料(30分5,000円程度)で相談できますので、無料相談がない場合に利用してみましょう。

日本司法支援センター(法テラス)

日本司法支援センター(通称:法テラス)では、「収入と資産が基準より低い」場合は無料で法律相談が受けられます。

東日本大震災の被災者は平成30年3月31日まで3回まで相談無料になるなどの制度もあります。

私も仙台在住時に被災していたので、この制度を利用して離婚の相談をしたという経験があります。

お金がない方は、一度法テラスに無料相談できないか聞いてみましょう。

大学の法学部

大学などでは、学生の指導教育の一環として「無料法律相談」を行っているところがあります。

学生の指導のためとは言え、教員やOBの指導のもとに相談を行ってくれますので安心です。

この他にも、国立大学や有名私立大学のほとんどが無料相談をやっています。「◯◯大学 法律相談」で検索してみると出てきますよ。

無料法律相談の注意点

無料法律相談は、回数制限や時間制限、収入制限等の「制限」を設けているところがほとんどです。

離婚に関するすべてを「無料相談」だけで解決するのは難しいと考えてください。

あくまで、離婚の解決の「糸口」を見つけるためのものです。

何度か相談し自分では手に負えないと感じたら、有料で弁護士に代理人になっもらったほうが良いと思います。

特に、離婚調停では弁護士が入ると、「調停委員さんの態度が変わる(いい意味で真剣に)」こともあります。

調停員さんも人の子ですから、法律のプロである弁護士の発言は重みが違うのです。

無料法律相談を利用してみて

私も法テラスを利用して、上限である3回無料相談を利用させてもらいました。

30分という制限時間があるので、ダラダラと話していてはあっという間に時間が終わってしまうので「話を聞いてもらっただけ」になる可能性が高いです。

あらかじめ、下記のポイントを箇条書きにしておき、必要な書類(収入証明や、浮気の証拠等)をファイリングしておくことをお勧めします。

  • 何で困っているのか(現状の要約)
  • 自分の要望(どうしたいのか)
  • 聞いておきたいポイント

話すのが苦手な人は紙1~2枚に上記のポイントを書いておいて、弁護士さんに始めにに読んでもらってから相談すれば効率がいいですよ。

意外と無料で相談できうる場所は身近にあります。上手に利用しましょう!







-離婚の基本知識
-, ,

Copyright© おんなの結婚・離婚・仕事site , 2019 All Rights Reserved.