女の人生は、結婚・離婚・仕事で決まる!女性が幸せに生きていくためのサイト

おんなの結婚・離婚・仕事site




証拠集め

ドメスティックバイオレンス(DV)で離婚したい場合の証拠の集め方

更新日:

ドメスティックバイオレンス(DV)で離婚したい場合の証拠の集め方ドメスティックバイオレンスが原因で離婚したい場合は、客観的な証拠集めが大切です。

ドメスティックバイオレンスの場合、離婚調停を申し出ても調停は裁判ではありませんし、相手が認めない可能性が高いからです。

そうなると離婚するために結局は「離婚裁判」を起こさなければならず、
ドメスティックバイオレンスの証拠があるかないかが大きなポイントになってきます。

今回は、ドメスティックバイオレンスで離婚したい場合の証拠になるものを紹介します。

ドメスティック・バイオレンス(DV)とは?

DVドメスティック・バイオレンス(DV)に該当する行為としては以下のものが上げられます。

  • 身体的暴力
    殴る、蹴る、物を投げる等です。
  • 精神的暴力
    発言を許さない、人前で侮辱する、無視、一晩中説教する等
  • 社会的暴力
    友達に会わせない、外出を制限する等
  • 経済的暴力
    生活費を渡さない、外で働けないようにする、家計を過度に管理する等
  • 性的暴力
    肉体関係の強要、中絶の強要、避妊しない等
  • 子供を利用した暴力
    子供に暴力を見せる、危険な目に合わせる、子供を取り上げる等

DVを主張するだけでは認められません

DVドメスティックバイオレンスは離婚理由としては正当であると言え、
「その他婚姻を継続し難い重大な事由」(民法770条1項5号)に当てはまります。

ドメスティックバイオレンスだと嘘の主張をして離婚しょうとする人もいるぐらいですから離婚の理由としては強力な武器になります。

しかし、「旦那がDVなので離婚したいです」という一方的な主張だけでは認められません。

特にドメスティックバイオレンスは家庭内で起こることなので、第3者が証人になることは非常に難しいため、証拠が集めが非常に重要になります。

ドメスティックバイオレンス(モラハラ)に有効な証拠

DVをうけた際のケガの写真

これは身体的なDVに限られますが、傷の様子や壊れた物の写真を取っておく。日付入が望ましい。
写真はできればデジタルではなくフィルム写真がいいとされる(修正できないため)ので、
携帯やデジカメで撮らずにインスタントのフィルムカメラを利用しましょう。
一緒に新聞の日付がうつるようにしておけば日にちも分かります。

医師の診断書

医師の診断書は「怪我の程度」の証明であってDVの証明にはならないので、日記との併用を勧めます。

毎日つけている日記

DV日記は写真や診断書と併用することで強力な証拠になります。

また、身体的な暴力以外は写真や診断書の証拠が残せませんので、毎日日記をつけることが有効です。
毎日細かいことまで記録に残しておきましょう。

<記入例>
「◯年◯月◯日に暴力を振るわれた」と怪我の程度も含めて記録しておく
「◯年◯月◯日にDVのケガで病院に行き、診断書を書いてもらった」等、診断書と暴力の因果関係をメモに残しておく
「◯年◯月◯日に生活費がなくなったので入れるように頼んだが無視された」
「◯年◯月◯日に外出を制限された」等、精神的、社会的、経済的暴力を受けている記録を残しておきます。

警察のDV証明書

暴力(暴言等も含む)を振るわれたら直ぐに警察を呼びましょう。

ケガをしている場合は、即逮捕となることもあるので決定的な証拠です。

発行してくれない都道府県もありますが、警察でDV証明書を発行してくれるところもあります。

暴言を吐いている(暴力をふるっている)録音テープ、ビデオ

暴言を吐いている(暴力をふるっている)時の音声データや画像は大きな証拠になります。
しかし、写真と同様デジタルのレコーダーだと改ざんの可能性があるため証拠能力が低いです。
アナログのカセットテープレコーダを利用しましょう。

脅迫メール、脅迫の手紙

メールや手紙などで脅迫や制限を受けている場合はすべて取っておきます。
LINEなどもすべてです。
メールやLINEなどのデジタルの場合証拠能力は低いとされていますが、他の証拠と合わせて数を揃えることが大切です。

市役所や児童相談所等の公的機関にDV相談に行った記録

市役所や児童相談所などDVが相談できる窓口がいくつかありますので、何度も相談に行きましょう。

相談に行くことで記録が残りますので、その相談記録をDVの証拠としましょう。







-証拠集め
-, , , ,

Copyright© おんなの結婚・離婚・仕事site , 2019 All Rights Reserved.